撮影用暗幕には『極薄・軽量・遮光率99.99%超』当社特注品|サンプル無料

完全遮光シート

夜景を窓越しに撮影したいと考える方にとって、室内灯が窓ガラスに反射して映り込んでしまい夜景を正常に撮影できない場合があります。

このような場合には、ネットショッピングや暗幕を取り扱う販売店などで「撮影用の暗幕」を購入して対応することがほとんど。

しかし、市販されている撮影用の暗幕はサイズが決まっており、状況に応じて揃えるのが難しい場合も。

ここでは、撮影用暗幕の選び方や撮影用暗幕にもおすすめの当社特注品「完全遮光シート」の特徴をご紹介します。

撮影用暗幕の選び方やおすすめで悩んでいる方は、ぜひご覧になってください。

撮影用暗幕の選び方について

ここでは、撮影用に適した暗幕の選び方について具体的にお届け致します。

撮影用暗幕とは、通常の暗幕とは変わりありませんが、撮影用に適したサイズや取り付け用の吸盤が付いていたりと撮影しやすい作りになります。

撮影用暗幕のサイズについて

撮影用暗幕を購入する上で重要なのはサイズですよね。窓ガラスへの映り込みを解消するためには、撮影をする環境に合わせた暗幕サイズが必要です。

しかし、当然のことながら撮影する場所によってサイズも変わりますし、その都度購入するのは大変ですよね。

たとえば、ネットショッピングで撮影用の暗幕を購入すると「3m×3.6m」サイズで3,000円前後です。

一見とてもリーズナブルに感じますが、大型の窓ガラスなどに設置する場合にはサイズが足らずに買い足す必要性が。

一般住宅のサイズとしては十分かもしれませんが、商業施設や公共施設、マンション、ビル、テナントなど業務として夜景を撮影する方では対応できません。

そのような場合には業務用の暗幕を取り扱う専門店で購入することになりますが、業務用ですと「3m×2.5m」サイズでも約17,000円と割高な場合も。

また業務用の暗幕屋さんに状況に応じたサイズをオーダーメイドすると、さらに価格が跳ね上がります。

このように趣味で撮影をする場合ならネットショッピングで十分かもしれませんが、業務用の撮影用暗幕をお探しの場合には、思ったようなジャストフィットのサイズがなく、追加でオーダーするのも割高で悩ましい問題です。

最適なサイズを揃えるためには、大規模な現場でなければネットショッピングでリーズナブルな暗幕をつなぎ合わせるのがおすすめ。

撮影用暗幕の遮光性について

撮影用の暗幕を購入する場合に、サイズの次に重要なのが「遮光性」です。

「夜景の撮影なんだから遮光性については必要最小限で良いのでは」と感じるかもしれませんが、遮光性が低い暗幕ですと意外に室内光の反射が強く、思うように撮影できない場合があります。

基本的に暗幕と呼ばれる商品は、「遮光1級」という遮光率が99.99%以上の人の顔や表情が識別できないレベルのものが多いです。

しかし、安価な暗幕の中には遮光率について正確に明記されていない場合や、遮光2級や3級など遮光性が低いものも存在します。

室内灯の影響を完全に防ぎたい場合には、ぜひ遮光1級の暗幕をおすすめします。遮光率に関しての目安は、以下もご参考にしてください。

<遮光率の目安>

  • 遮光1級…遮光率99.99%以上の最も高い遮光率を実現しています。見え方としては、人の顔の表情が識別できないレベル。わずかな光でも完全にシャットアウトします。
  • 遮光2級…遮光率が99.80%以上、99.99%未満のもの。見え方としては、人の顔あるいは表情がわかるレベルで、概ね光をシャットアウトできるものの、わずかな光までは対応できません。
  • 遮光3級…遮光率が99.40%以上、99.80%未満のもの。人の表情も識別でき、事務作業には薄暗いですが、ほとんどの光を透過させます。

撮影用暗幕の使い勝手

基本的には撮影用の暗幕と通常市販されている暗幕とで品質に差があるわけではありません。

ただ、撮影用ということで「暗幕を固定するためのクリップが付属されているタイプ」や「洗濯し何度も使いまわせるタイプ」、「設置場所に合わせて簡単にカットできるタイプ」などいくつかの種類がございます。

撮影用暗幕を購入する場合には、ぜひこれらの使い勝手にも着目して暗幕選びをしましょう。

撮影用暗幕には当社特注品「完全遮光シート」がおすすめ!

ここまで、撮影用暗幕の選び方について詳しくご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

ここからは、撮影用暗幕におすすめできる当社特注品「完全遮光シート」の特徴についてお届けします。

完全遮光シートとは

「完全遮光シート」とは、遮光率1級で99.99%以上の光を遮る当社特注品です。

一般社団法人『ボーケン品質評価機構』という幅広い分野の品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関の厳しい審査をクリアしており品質は折り紙付き。

完全遮光シートを通過する光は1%未満なので、わずかな光も透過させたくない夜間の撮影時でも安心です。

また、撮影用暗幕の課題であった「その場にあったサイズが見つからない」、「オーダーメイドサイズだと割高になってしまう」という2つの問題に着目。

「完全遮光シート」は、サイズが183cm×50m巻きと大容量のロール状で本体価格が20,900円(税込み)とリーズナブルな価格を実現。(別途送料がかかります。)

さらに、とても柔軟な素材でありながら耐久性があるため、使いたいサイズに合わせてハサミで簡単にカット可能!

これにより従来の撮影用暗幕にあった前述の2つの課題を解決致しました。

業務用暗幕ですと、「3m×2.5m」サイズでも約17,000円と割高であることが多いですが、当社の「完全遮光シート」は50mと大容量でこの価格ですので、多くのお客様にご満足頂いております。

持ち運びに関しても、36㎡を使用する場合、20m分カットして折り畳んでも重さが4.1kg程なので、市販されている暗幕よりも軽く持ち運びにも苦労しません

従来の撮影用暗幕では、使い勝手が悪くお困りの方でも一般・業務用問わず使用できますので、ぜひ一度ご検討頂けますと幸いでございます。

「完全遮光シート」の性能が気になるという方は、下記のリンクより「無料サンプル」にて品質をご実感頂くことが可能でございます。

無料サンプルにつきましても、ぜひお気軽にお問い合わせください。

無料サンプルのお申し込みへ

まとめ

撮影用暗幕は、夜景撮影時の映り込みを解消する大変便利なものです。

しかし「設置場所に適したサイズがない」、「大きいサイズの暗幕だと価格が割高」など悩みも尽きません。

もちろん趣味の撮影用としてあまり大きめのサイズが必要ない場合は、ネットショッピングなどで販売されている暗幕で十分ですが、実際には思った種類がないなんてこともありますよね。

ぜひ上記のような、お悩みをお持ちの方は当社特注品「完全遮光シート」をご検討ください。幅180cm×50mのロール状で大容量のため、設置場所に合わせてご使用になれますし、設置するサイズに応じてハサミ等で簡単にカットできます。

高い遮光が実現できる99.99%以上の遮光率を達成していますので、撮影用暗幕としても当然お使いになれますし、用途を問いません。

性能についても、一般社団法人『ボーケン品質評価機構』という幅広い分野の品質評価試験を実施するグローバル総合試験機関の厳しい審査をクリアしており、自信をもっておすすめできます。

品質や性能について気になるという方は、下記のリンクより「無料サンプル」にてご体感頂けますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

完全遮光シート詳細

タイトルとURLをコピーしました